子どもに合ったランドセルを買おう【チェックすべき点とは】

MENU

記念にお雛様を購入する

雛人形

イメージで選ぼう

女の子がいる家庭なら、ひな祭りに飾る雛人形をどうするのか、ということを考える必要がでてきます。ひな祭りは3月ですが、初節句の場合は、お正月くらいから雛人形を飾る家庭もあり、購入する時期も考えなければなりません。購入する際は、その子のためにということはもちろんですが、高い買い物ですし、気に入ったものをただ購入するというのはよくありません。まず、雛人形をどこに置くか、収納スペースがあるかという、スペースのことを考えなければなりません。親王飾りや段飾りといった同じ種類の雛人形でも、人形の大きさや台の大きさはさまざまあるので、スペースに合わせ選ぶとよいです。また、段飾りを考えている人で収納スペースがなく諦めていても、組み立て式ならコンパクトに収納できるので、置ける場合があるかもしれません。雛人形をどれにするか、選ぶ基準となってくるのが、全体的な色合いや人形のお顔、屏風の柄などでしょう。和室と洋室とどちらに飾るかによって、合う色が変わってきますし、どちらにも合うものを選ぶこともできます。例えば、和室なら漆や黒やえんじ色といったシックなものが合いますし、洋室ならパステルカラーや木目が合います。お店によっては、飾ってある通りではなく、人形と台と御道具は気に入ったものを組み合わせることもできます。ですので、何十何百通りの組み合わせがあり、その子だけの雛人形ができますので、飾った時のイメージを考え選ぶとよいです。

Copyright© 2018 子どもに合ったランドセルを買おう【チェックすべき点とは】 All Rights Reserved.